南久松 アスランといっしょ

アクセスカウンタ

zoom RSS でっちゃん、大往生でやすらかに逝きました。

<<   作成日時 : 2014/11/27 10:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

にゃんにゃんの日16時10分、でっちゃんは大往生、
21歳で静かに眠るように逝きました。
八王子の消防自動車を作っている工場で生まれたでっちゃん。
兄弟の中で一人だけ慣れたので誰かの家に行けないかなと社員さんが。
会いにいくと事務室のおじさんのジャンパーの中から顔を出したでっちゃん。
ごきげんでっちゃんという異名を持ち、なんしろご機嫌だったでっちゃん。
若いときはまんまるで、猫は頭が通ればどこでも抜けられるというのに、
おなかがはさまって襖から抜けらない姿で笑わせてくれたでっちゃん。
病院に行ったのは8歳の検診と、アスランが亡くなった時の鬱の2回だけ。
寝込んじゃってからの4週間は、補液と注射で頑張ったでっちゃん!
ありがとう、でっちゃん…。でっちゃん、大往生だよね♫
夕方私はアフレコだったのだけど、
眠っちゃのかな、と思ったくらいやすらかだったそうです。
二人ともいなかった1時間半はルーが横にいてくれました♫ルーえらいぞ。
いまは、アスラン、スエルトン、ココと一緒にいると思います!
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
でっちゃん、大往生でやすらかに逝きました。 南久松 アスランといっしょ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる