南久松 アスランといっしょ

アクセスカウンタ

zoom RSS 時に思う。春が来るから。

<<   作成日時 : 2014/03/14 20:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

アスランによせて

もうすぐ、お前が倒れて一年の年月がやってくる。
そして、数ヶ月もすれば、一年前を振り返っても、お前のいない年月がやってくる。

お前の残したもの、
ーーほとんどなにもない。
あの美しかった毛皮も、
たくさんのものを言ったまなこも、
しなやかな身体も、どこにもない。

お前のあの心はどこにいったのだろう。

お前の残したもの、
何枚かの写真と、
さいごまでつかっていた薬の残りと、
白い骨。

お前のあの快活な心はどこにいったのだろう。

たとえば、お前のために花を買うとき、
たとえば、お前の食んでいた草を見るとき、
私は時に貧血で卒倒しそうになる。
この、お前のいないという事実に、呆然とする。

だが、お前は、希望をくれた。
私に、希望をくれた。
それだけは私が朽ちて果てるまでそれだけは確かなものなのだ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
時に思う。春が来るから。 南久松 アスランといっしょ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる